芸能

hamzy(ヘムジ)に何があった?中国との間で炎上している理由は?

hamzy(ヘムジ)に何があった?中国との間で炎上している理由は?

韓国の人気ユーチューバーhamzy(ヘムジ)さんが中国との間で炎上している理由について調べて見ました。

hamzy(ヘムジ)さんは料理を食べたりする「モッパンユーチューバー」として絶大な人気を誇り、登録者数は529万人おり、動画再生回数は半数が100万回を超える超人気ユーチューバーです。

視聴者は韓国の国を飛び越えて、中国でも事務所に所属して活動するなど活動範囲も広くかなり有名な方なんです。

そんな人気ユーチューバーhamzy(ヘムジ)に何があった?中国との間で炎上している理由はを調査して見ました。

スポンサーリンク

hamzy(ヘムジ)に何があった?中国との間で炎上している理由は?


hamzy(ヘムジ)さんが大炎上!何があったのでしょうか。

コトの発端は昨年11月。

hamzy(ヘムジ)さんが11月13日にウロンサムパプ(タニシ包みご飯)と辛い豚肉炒めの動画を投稿しました。

こちらの動画↓↓↓

その動画のコメント欄に視聴者が

「サム(包んで食べる)の文化が自分たち(中国)のものだと主張する動画をみて腹が立ったがhamzy(ヘムジ)が包んで食べる動画をあげてくれて嬉しい」と言うコメントに、hamzy(ヘムジ)が「いいね」を押して反応した。引用:Yahooニュース

hamzy(ヘムジ)さんのこうした行動は中国版Twitterで拡散され、中国人からhamzy(ヘムジ)さんへ避難が浴びせられた。

中国にもファンを多く持つhamzy(ヘムジ)さんなので避難はあとを立たなかった。

しかしhamzy(ヘムジ)さんは「キムチとサムは韓国の食べ物なのに(私の言っていることの)何が誤っているのかわからない」などと投稿を重ねたのです。

ここまでのhamzy(ヘムジ)さんの言動で中国版Twitterで上位のトレンドワードに入り大注目を浴びることになったのです。

その後もhamzy(ヘムジ)さんのユーチューブのコメント欄には悪質なコメントは止むことなく続きます。

コメント欄が大炎上した動画はこちら

ですが、hamzy(ヘムジ)さん本人は毅然とした態度で

「(私が)中国人のことを侮辱していると伝わり、所属事務所側が謝罪したようだが、キムチやサムは当然わが国の食べ物だと考えており、そのことが論争になること自体があり得ない」引用:Yahooニュース

と、発言し立場を明らかにしました。

スポンサーリンク

hamzy(ヘムジ)中国事務所から契約解除の通知


中国側の事務所ははここまでの騒動でhamzy(ヘムジ)さんの対応を受け17日、事務所契約を解除することを通知したのです。

中国側の事務所は

「最近、中国に対するHamzyの侮辱が(中国の)大衆に極めて深刻な悪影響を及ぼしており、今日限りで全ての協力を正式に終了することを決めた」引用:Yahooニュース

として、hamzy(ヘムジ)さんの中国版ツイッター(ウェイボー)のアカウント停止を行った。

スポンサーリンク

hamzy(ヘムジ)日本での反応は?

hamzy

日本のTwitterでは、hamzy(ヘムジ)さん人気は衰えず、チェンネルがなくならないでほしい!とファンの応援する姿が目立った。

スポンサーリンク

hamzy(ヘムジ)さんの今後は?


hamzy(ヘムジ)さんの今後はどのようになるのでしょうか。

過去(2020年8月)にもステマ広告騒動のあったhamzy(ヘムジ)さん。

3週間もして復帰できましたが、今回はどうでしょうか。

中国での復帰はまず難しいと思いますが、ファンの数が多いので中国ではやっていけなくても問題ないと思います。

hamzy(ヘムジ)さんは先日引っ越されたばかりなので、今後もますます頑張ってほしいですね。

今後のhamzy(ヘムジ)さんの動きに目が離せません!

スポンサーリンク